仕上げが気に入らない場合

仕上げが気に入らない場合

今のトレンドを意識して、ヘアカタログで見つけたヘアスタイルや、美容師さんにすすめられた新しいスタイルなどはわくわくしますね。一応その希望通りにしてもらった筈だけど、結構イメージと実際の仕上がりが違ってしまうこととか、多少のニュアンスの違いなどはおこりやすいものです。

 

 

仕上げがきにいらなくても、パーマやジェルなどが落ちれば問題ないかな、と思い、そのときは美容室をあとにしたとしても、のちのち、スタイリングがどうしても上手くいかなかったり、意外に髪の色が想像以上に染まりすぎてしまっていたりするものです。

 

 

そのような問題が起こった場合、遠慮しないでまたその美容室にいって直してもらいましょう。またカットなどが気に入らない場合でも無料で直してくれることが多いでしょう。もちろん数ヶ月たってしまってからでは無理ですが、美容室にいってから結構経ってからでも修正のリクエストに答えてくれる良心的なところもあり、実際、お客さんの修正リクエストにしっかり答えてくれるのが、よい美容室の特徴ともいえるでしょう。

 

●おすすめサイト